愛用品紹介

女医ママ愛用ハンドクリームを紹介します

コロナ禍で手荒れがひどい…

2020年からアルコール手指消毒をする機会がぐっと増えましたね。

アルコール消毒液で毎日手荒れ…という方もいるのではないでしょうか?

メレンゲさんもアルコール消毒で手が荒れやすい体質です。

アルコール消毒液は皮膚の油分と水分、どちらも奪ってしまいます。

手荒れしてしまうと「痛み」「かゆみ」だけではなく、実際に手術現場で手洗いをした際に支障がでてくる可能性があったので、

コロナ禍になる以前からハンドケアには年中気をつけて過ごしていました。

日常で気をつけるべきは保湿!

日々のこまめな保湿が肌トラブルを起こしにくくします。

「いやいや、小さい子供がいたらなかなかハンドクリームなんてつけられないでしょ」

「ちゃんと保湿するならこっくり系でしょ?さらさら系は保湿力が心配…」

私自身も日中はさらさら系、夜寝る直前にこっくり系と使い分けていました。

今日はメレンゲさんが実際に使用しているものを二点、ご紹介したいと思います。

どれも使用感が気に入って3年以上継続して使用しているものなので、みなさんの参考になればうれしいです。

おすすめハンドクリーム〜さらさら編〜

花王 ソフティハンドローション (業務用)

花王ソフティハンドローションは、私が実際に昔つとめていた病院の手術室の手洗い場で採用されていました。

これがメレンゲさんと花王ソフティハンドローションとの出会いです。

手術の日は強力な手洗い石鹸で何度も入念に手を洗うので、乾燥に困っていた時に使ってみたのですが、使用感がとても気に入りました。

つけたあとすっと馴染むので、その後外来で患者さんの診察をするためにゴム手袋を装着するときもストレスなくつけられましたし

電子カルテを使用するためにキーボードを触っても一切べたべたしないので、普段通り診療を行うことができました。

その後自宅でも使いたくてわざわざAmazonで個人購入したくらい気に入っています。

たしか2000円くらいで購入したと思います。

ローションというくらいなので、テクスチャーはすごくさらさらです。

ポンプ式なのも使いやすくて愛用しています。

というかさらさらすぎてポンプじゃないと扱えないくらいさらさらのテクスチャーです。

無香料なので、つわりがひどい妊婦さんでも使いやすいと思います。

実際わたしもムスコがお腹にいたころはげろげろ系妊婦でしたが、花王ソフティハンドローションは使うことができました。

おすすめハンドクリーム〜こっくり編〜

グリソメド ハンドクリームN 50ml 660円(税込)

日本より寒さの厳しいカナダで25年以上愛されているハンドクリームだそうです。

カモミールの香りのグリーンのパッケージと、無香料の白のパッケージの2パターンがあります。

若い頃はカモミールの香りのものを好んで使っていましたが

産後は無香料のものをつかっています。

かなりこっくりなので、ムスコの寝かしつけも残った家事も終えて、夜寝る直前に使用しています。

今時期はかかとケアも気になるので、ふとんの上で手とかかとに同時に塗ってから寝ています。

在庫がなくなると心配なので、LOFTなどのバラエティストアで見かけた時にはまとめ買いするようにしています。

大学時代の友人モモンガさん(フルタイム女医ママ)も愛用していて、彼女は自宅の洗面室に置いて使っていました。

自宅に遊びにいった時にふとみつけてうれしくなったことを覚えています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

手の保湿で迷っている方の少しでも参考になればうれしいです。

ブログをまだまだ勉強中でリンクの上手な貼り方がまだわからないので、うまく貼れるようになったら各商品の欄にリンクを貼りたいと思います。

ABOUT ME
メレンゲさん
期間限定専業主婦のマイナー科女医。 2歳のムスコのママ。 ママ目線・主婦目線・ときに女医目線で育児や知育情報を中心に発信しています。 2021年は簿記とブログの勉強中。