ムスコの記録

「表出性言語障害」1歳11ヶ月のムスコの記録

1歳の「表出性言語障害」発語のバリエーションが少し増えました!

「あ」が加わりました🆕

これまでは

が、ムスコ的有意語の7ー8割を閉めていましたが、

(「い」「う」がそれぞれの意味するところは以前の記事の「1歳10ヶ月でどのくらい言葉がでていた?」をご参照くださいね)

エスカレーター、エレベーター

がレパートリーに加わりました☺️🆕👏

そして

お、お

鳩、🆕外

外にでたいときに「お、お」というようになりました!

「お、お」に意味が増えたことで、ムスコの言葉を読み解く難易度がまた上がりました😂笑

ムスコくんの言葉、ちょっとずつ進化中です🐢✨

1週間単位でみても新しく「言わんとしていること」が確実に毎回増えているので

これからどのように広がっていってくれるのか楽しみにしています💫

オーソドックスな赤ちゃん言葉はまだまだです

いわゆる赤ちゃんの言葉の導入によくある「わんわん」「にゃーん」はなかなかでず

いまだに音節をまねするだけです😥💦

ん!ん!🐶

んー!🐱

これもこれで親バカ目線でかわいいので気長に待つことにします😪💓

1歳の「表出性言語障害」二語文ならぬ「二字文」がでてきた⁈

現在、市内循環バス🚌に乗ることと、エスカレーターに乗ることにハマっているムスコ。

乗れて楽しかったことを私たち両親に伝えたかったようで

う(バス)

はぁ〜(はぁ〜楽しかった)

あ(エスカレーター)

はぁ〜(はぁ〜楽しかった)

と言い始めました😲!

「2歳、二語文」とはいいますが、これじゃ「二字文」やないかい!🤣笑

一生懸命伝えてくる姿かかわいくもちょっとおかしくて、つい笑ってしまいました🤣

言いたいこと・伝えたいことはきっと爆発しそうなくらい💣溜まっているんだろうな〜と考えるとわくわくと楽しみな気持ちでいっぱいです😌✨

1歳の「表出性言語障害」数字を理解しはじめたようです

ムスコへ直接質問してみたり、タッチ式の図鑑で遊んでいる姿をみていると

どうやら

1、2、10

だけは文字と音声が頭の中で一致しているようです💡

聞き方を変えてみたり、順番を入れかえて🔄聞いてみても、

この3つの数字だけはちゃんと指差して答えるようになりました✌️

特に数字にこだわっている様子はないのですが、学び始めているようなので少しずつ教えていこうと思います☺️🔢

1歳の「表出性言語障害」知識欲を満たしてあげながら発語を伸ばすアプローチ法に悩みます

ムスコはうまく発語できないことにもどかしさを感じている場面もときどきみられますが

日々めげることなくおしゃべりに挑戦しますし

いろんなところから物事を学ぼうとする知識欲があります📚

「発語が追いつかないから」といって与える知識を親側から制限するのはよくないのではないかと考えています😔

なので知りたそうにしていることはどんどん勧めていき

その合間に、繰り返しやすそうな真似しやすい言葉をつかってムスコとやりとり遊びしていこうと思っています💫

この方法が果たして正しいのかわかりませんが

少なくとも毎日ムスコが楽しくすごしてくれるとうれしく思います☺️

この記録がいつかどこかで悩んでいるパパママに届くことを信じて…💫

それではまた🧁

ブログランキング・にほんブログ村へ
ABOUT ME
メレンゲさん
期間限定専業主婦のマイナー科女医。 2歳のムスコのママ。 ママ目線・主婦目線・ときに女医目線で育児や知育情報を中心に発信しています。 2021年は簿記とブログの勉強中。